awesome21のブログ

皆が抱く『夢』。私が11年間今も追い続けている夢を届けたい。

Jazz Moving

半音の音がずれるだけで 悲しい味に生まれるメロディ
でもJazzは意味があるように 自然と微笑みをくれる


まるでいたずらをするように 不安にさせては
急にパーティー会場にたどり着いたような感覚を作る


たった5人の人が集まっただけで 見違える幻想が見えるようになる
それは中毒性があるように 眠気が訪れるほどの絶妙な安心力


ミュージシャンたちでさえ 眠りを意識してしまうのは
本当に幻想的な世界を見ているからだろう


倉庫に囲まれた敷地での演奏は 天井の周りに木製でできた楽譜台が並び
モダンなクラッシクの絵まで Jazzを引き立たせているのが芸術的だ


さあ ようこそ 幻想的なJazzな世界へ





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。