awesome21のブログ

皆が抱く『夢』。私が11年間今も追い続けている夢を届けたい。

what a wonderful world

何も言えない 素晴らしい瞬間は訪れる
なんて不思議なんだろう どうしてここで出会ってしまったのだろう


やはり縁があるのは 偶然ではないのだろう
何かチャンスがあると 思わせてくれるものがあるのだろう


死に物狂いでという気持ちの反面 自然な形で
触れ合う 触れ合う響きをともにすることは 


何か新しいものを生み出せるに違いなかった
何か素晴らしいものだと後に感じるものに違いなかった


忘れないようにするには
積み重ねた縁を閉ざさないようにすること
そこには何か目に見えない膨大な縁が繋がっているように見えるのだ



What A Wonderful World - a cover by Brett Vanderzee

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。