awesome21のブログ

皆が抱く『夢』。私が11年間今も追い続けている夢を届けたい。

appetite

「お金はあるが幸せではない」
「お金はないが幸せだ」


よくこの違いについてこれまで聞いてきた
ある程度の収入がなければ 何もできないのは正直なところある
よく電車でお金をすがる人を見かけると
第三者は与える者と与えない者に分かれる


その中で与えない者が多い理由は高い確率で明確だ
「世の中は実力」
結局はこう言いたいのである


食欲が湧いてきてすぐに買えるのは 余裕があるということ
しかし 少なからず 何かしら見えない努力の背景が存在している
ただそんな余裕のある人がなぜ幸せでないと言うのか


ある程度生きることに対して 余裕を感じると
次のステップは 自分に対する 欲に焦点を当てなければいけない


その欲が人生を大きく変える
欲があるのに世間体を気にかけ 世間は当たり前だからと
その欲にぶつからないでいる人がある
なぜ自分の気持に素直に向き合わないのだろう


本当にしたいことや本能的な欲は皆わかっているのだろう?
その理想も現実にする難しさがわかってはいても
そこからその欲に対してどう向き合っていくかで
その幸せは簡単にたどり着くための近道なのではないか



Chet Baker - My Funny Valentine





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。