awesome21のブログ

皆が抱く『夢』。私が11年間今も追い続けている夢を届けたい。

Best Timing

毎週水曜日はとあるバーで交流会 待ち合わせは21時
20時45分 ご飯の食べ過ぎで動けない
「まあいつも20人近く来るし、少し遅れていこう」
21時20分 最寄りの駅で携帯を開くと友人が
「今日は誰もいないよ」と言う 「もう遅い!」と心の声


その友人も別の約束へ出かけた 可能性をかけてバーに出向く
クリスマスに飾る装飾が見え いつものテーブルへ除くと
本当に誰一人もいなかったのだ お知らせもない


思わず店主に「誰か来なかったの?」と聞くと
3人来たが誰もいないから立ち去ったらしい
途方にくれ このまま帰るのはもったいない
ひとまずコーン付きアイスを食べる


22時過ぎの駅前はまだ人が溢れかえっていて
テラス席で細長い冷えたビールを片手に
乾杯の合図が聴こえてきた


駅前を歩くとカントリーソングトリオがストリートライブをしていた
とても素敵で見とれてしまう
賑やかな駅前を離れはじめての公園を通りすぎると
22時半に20mも無い暗いトンネル内にろうそく一本付け
バイオリンとベースデュオで川の流れの音のような
きれいなクラシックが観客を集めていた
トンネルを抜けると川辺にリラックスチェアがぎっしりつまった
休憩スポットに加え舞踊が繰り広げられていた


タイミング あの時バーに人がいたのならば
タイミング 素敵な3つの音楽たちに出会わなかっただろう
タイミング あの時バーに人がいたのならば
タイミング こんな無駄足で疲れなかったのに


そうポジティブに捉えること、ネガティブに捉えることは自由だ
ポジティブに思うなら次の素敵なことには驚かないかもしれない
ネガティブを思うなら次に素敵なことが起きると幸せを噛みしめるに違いない
正解はないんだね


私は今日の気分は素敵な音楽に出会ったことに焦点を充てよう
あなたはどちらを選ぶだろう?



Beethoven Pathetique Sonata - 2nd mov 「悲愴」2楽章 Eric Heidsieck










×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。